言うても色やらかすのが一番の近道だったりする。

こんばんは()ノ

お越しいただきありがとうございます

色blogに書こうと思っていた

ネタがあったのですが、

どれから書こうか悩んでいたら、

肝心のそのネタを

忘れるという

悲しい事態なりました。

武田です。

まあ、忘れるくらいなら

その程度なんですけどね(笑)

やはり鉄は熱いうちに打たないと

ダメってことですね〜。

今度からとりあえずblogに

メモ下書きは残しておこうと

学習しましたm()m

さて、

ここから本題です

そう、人は学習出来る生き物なのです!

(無理やり感)

でもその学習というのは

実際に行動したからこそ、

わかることでもありますよね?

これまでblogの中で、

-焦りや不安を出発点として

行動をおこさない方が良いですよ。

とか、

前回だったら、

-ダイエット、メイクにスキンケア、

頑張りすぎてるなら1度止めてみましょう。

とかとか。

色書いてきました。

でもですね?

別にネガティブな感情から

行動しちゃっても、

それはそれで良いと

思うのですよ。

不安を感じて

マッサージ頑張っちゃっても、

ない(と思ってる)ものを足そうと

お洋服をたくさん買っちゃっても、

何しちゃっても

良いと思うんです本当は。

は?矛盾してませんか?

わけワカメなのですが?

今までのはなんだったの?

と感じる方もいらっしゃるかと

思いますので、

まず誤解のないようにお伝えすると

わたしが今まで書いてきたことは全部、

自分自身の経験から得たもので、

こうすれば良いな!

と感じたことを書いています。

なのですが、

もし、

そうは言っても

色やらないと頑張らないと

どうしても不安なの!!

と感じていたとしても、

それはそれでなんの問題もないですよ

と言うことを今回はお伝えしたいと思います。

人ってやはり実際に行動しないと

わからないことだらけなんですよね。

頭のなかでいくらシミュレーションしても、

やってみて始めて色な事に気付ける。

どんな意見、考え、メソッドであっても、

どういうプロセスで、

どのタイミングで腑に落ちるかは

本当に人それぞれです。

こうした方が良いですよ

という意見をそのまま試してみて、

ピンと来る人もいれば、

それは分かってるけど

と思いつつも色他にもやって、

始めて点と点が線に繋がることもある。

結局、

人は心の底から納得出来たときにだけ、

その何かが腑に落ちるものです。

だから、

不安で不安で仕方なくて、

何かを頑張ってやってないと怖い!

と言う想いがあるとしたら、

まずはそれを受け止めて、

もう飽きた!と思うまで、

とことん色やってしまう。

どんなプロセスを辿るかは、

その人の自由なんです。

一見これまで書いてきたことと

矛盾してるようにも感じますが、

この頑張って行動することも

心の声を聞くの1つでもあります。

今はとにかく動いてたいの!が

本当に望むことなら、

とことんその心の声に付き合ってあげる。

それもご自愛だと思います

もちろん、

メンタルが波立たずに、

常にリラックスして過ごせたら

それはとてもステキなことだと思います。

だけど、

不安を感じてしまったとしても、

100自分を、何かを、

信じられなかったとしても、

それは仕方ないのです。

だって人間ですから。

私たちは別に、

聖人君子になりたいわけじゃない

と思うんですよね。

(特別な境遇の人を除いて)

不安も焦りも恐怖も、

色あったけど、

最終的に良い人生だったな〜と

最後に花丸を付けられれば、

それで良いと思っています。

なのでいつ何があっても後悔ないように、

どんな感情であっても、

自分に正直に生きる。

これを心掛けていきたいな、と

個人的には思っています。

というわけでまとめ

気付きを得るにはまず何らかの行動から

いつどうやって腑に落ちるか。

タイミングもプロセスも人それぞれ

どんな感情が出発点でも

心が望むことならとことん付き合ってみよう

最後までお読みいただきありがとうございました