昼休み、ハイレゾカフェ構想

昼休みです。

ハイレゾカフェは、誰でも出来ます。

はい。

再生機器は、ヤフオクで買えば、ボロ安でかなりのものが見つかりますね。

あと、必殺技は、ebayですね。

使える機器を揃えるには、肝心なところは、ebayでしか、手に入らないですからね。

まぁ、遊び半分で、安いところを借りてハイレゾカフェ化するのがいいかなぁ。

その前に、ソフトを作らないと。

まぁ、そのときは、出演者さんは、録音会を前提に来てもらいますね。

ただ、ハイレゾカフェでも、普通にラーメン屋さんを開いても、ほとんどが潰れるわけですから、ハイレゾカフェも潰れるところが多いと思いますね。

昔、およげたいやきくんを歌った、子門真人さんは、こんなもんが売れるはずないと、最初に、なん十万円かもらって、あとは、レコード会社の売り上げとかで契約したら、爆発的ヒットになったそうで、あとで、いくらレコードが売れても、一円も入ってこなかったようです。

まぁ、最初の契約で、かなりいいお金を提示して、完全に、あとは、うちの儲けとして契約するのがいいかなぁ。

ハイレゾカフェで、流しても、使用料はかからない、DVDとかブルーレイが売れたら、あとは、全部、こちらのものというので、かなりいいものが出来れば、いいかなぁ。

やはり、最後は、クオリティです。

私は、ホールの客席で、バイノーラル録音するのが、一つ、三点吊りマイクで、録音するのが、一つですね。

うーん、音大の卒業生さんとかで、フリーの人はおらんかなぁ。

音大の掲示板にアルバイト募集とか、貼らせてもらいたいなぁ。

まぁ、今は、とにかく、ソフトを作りたいですね。

映像は、一応、フルハイビジョンならいいんでしょう。

音が売りですからね。