クレカ番号は流出してないみたいです。

クレジットカードを使用停止にしましたが、よく考えたらグーグルにカード番号を紐付けしていたので買い物に使われたみたいで、クレジットカードの番号と有効期間がバレた訳ではなさそうですね。

慌てて勘違いしてました。

でもま〜良いかな。

ネットをいろいろ調べると、クレジットカードで一度引き落としてから損害保険でチャージバックする方法とかあるみたいですね。

警察のサイバー犯罪に相談しても犯人は見つからないし、事情聴取で何時間も手間を取られるだけだそうです。

被害件数が多いとその分くそ真面目に1件1件について被害目録を作成するので超無駄だそうですよ。

まっちゃんCMの日本郵便みたいにバカ真面目なんすね。

結局グーグルは危ないのでクレジットカードの紐付けは削除しましたし、二段階パスワードにしました。

これはアクセスした際にスマフォにアクセスコードが配信されるので、これを入力して二段階でログインするらしいです。

みなさんも転ばぬ先の杖でグーグルプレイにクジットカード情報は紐付けしない、パスワードは二段階方式に変更する。

これを徹底してくださいね。

私のパスワードはアルファベット小文字と数字のみの8桁でしたからね〜今のパソコンならブルートフォースアタックって総当たりの力業で一晩で判読解析されるそうです。

アルファベット小文字だけの8桁なら数分だそうです。

ヤバイよね〜