初夢、めも。

大忙しの時計屋さんで(お祭り)たのしくて

水槽にスイカと魚

夜になって 肩をトントンってされて

誰か今トントンしましたかっ?て振り返ったら

みんな ほんとは知ってるのに、知らないよって優しく笑っていて

あれー?

その瞬間 また時空が3Dみたいになって

やっぱり!ここのお店の前の通り 異次元つながってる!

って言って

そしたらもうお祭りはすっかり終わってて

みんないなくなって

また異次元道路を走ってくと

目の前に ストロベリーレッドの満月が浮かんできて

あーやっぱり って思って 満月の中に吸い込まれそうになって 近づくと みんながつくってくれた

お誕生日の大きな球体で、飛び込むのやめてそれに抱きついた。

名前のところ読めなくて自分用って気づかなくて、

またどんどん道路を走ってく。坂道、下り。

いつの間にか夜ではなくて 民家の間の道路。

どんどん走るけど

少し前を赤い車が走るのチラッと見えて

これ以上行ったらダメだ

戻らなきゃ

引き返しはじめてすぐに雨が降ってきて

坂道、上り。

とまってた濃いグレーのセダンが 発進すると

そこに ちっちゃーーーい トイプードルが雨に濡れてる。

コロッケ色のトイプードル。

どしたん!迷子になったの?

傘もってなくてこんね!

ピンクの首輪に 電話番号が書いてある

9と8が多くて またーと思う

雨に濡れながら 電話する。。。

このあたりで 夢から覚めました。

全部メモできないけど

今朝は ちょっと特別な感じの 夢でした。

33才になった朝の夢、なので初夢です。

33年前の明け方5時に地球にやってきた。

お父さんとお母さんに ありがとう∞

広告を非表示にする