流産手術

稽留流産診断後から3日たち、再度確認のため産婦人科を受診。もしかしたらまた成長してるかも?なんて期待もなかったわけではないけどやっぱり結果は一緒。2日後に手術を受けることになりました。

手術前日の夜から絶飲食、朝9時半に病院へ。まわりは妊婦しかいない中で自分の順番を待つのはかなり酷だった。なんで私だけって思いが強くて。

少しすると名前を呼ばれて子宮口を広げる処置をされた。ちょっと痛いってかんじだったけどそのあとはとくに違和感も感じない。

看護師しばらく休んでてください。

と言われそのまま休養室みたいなところのベッドで寝かされた。

少し眠ったりもしたけどすぐに目覚めてしまい2時間ほどたっても何の音沙汰のないことに不安を感じてきた。

ようやく3時間近くたったときに手術室(といってもすごく簡素な部屋)に寝かされた。足を固定され腕に点滴やら指に測定器のようなものをつけられ先生の到着を待つ。先生がくると麻酔が入れられ看護師さんのあとについてカウントする。1234567といったところで完全に意識がなくなった。

次に目を覚ますとまた再び休養室のベッドで寝かされていた。2時間くらい眠っていたようだ。看護師さんがきて血のついたオムツ?のようなものをはずされ、立たされたがまだ少しふらついていたのでもう少し休むことに。

30分ほどして立ってみるとふらつきもなくなっていたので帰れることに。

手術代は18000円ほどだった。

広告を非表示にする