歯医者、田舎道、ゴミ処理場跡

昨日は結果的に徹夜で歯医者に行った。全然眠れなくて午後3時半の歯医者まで。別に歯は痛くもなかったが治療中だし行かなきゃなぁと。何も食べてもいなかったので運転してたらまぁ眠くもならんだろと。この辺の道の狭さは異常でおまけに入り組んでるし厄介ではあるんだけど子供とかに気をつければ車の通行量も少ない分ましかという。昔ずっと家の前に交通事故死亡者ゼロの町とか看板掲げてたけど本当かなぁ。産業としてでかいダンプに砂とか山削った土とか?を相当輸送しててこんな道よく通れると思ってたけど。

まぁ歯医者までは無事ついた。車の中に医療カードを忘れて取ってくると言ったら直ぐ治療できますので大丈夫ですと言われた。まぁ行くのはめんどくさかったので助かると思って治療されたがよく考えたら車の中であるという絶対の保証はなくて駐車場から医者までの階段とかで落とした可能性だってあるんだと後で気づいて気が気じゃなかった。まぁ車の中でしたけど。後行く前詰め物か歯かわからんが欠けたのでそれを持っていったつもりだがどこにもなかった。今もどこを探してもない…。この辺は夢現だったわけじゃないけど、うっかりさがアホだ。

治療中中国人が北海道で行方不明と言うニュースが気になってた。映像で流れてて一般の人だろうが綺麗に見えたので。意外と30分ぐらいみっちり治療してたし。値段は290円。安いなぁ。痛み止め欲しいか聞かれたけど、前回前の薬局に行ったらアホほど時間を取られて(あの婆さんがPCに記録をつけてたとこ)また待つのはやだなぁと大丈夫ですと言ってしまった。

結果今結構苦しんでいるわけだが…。やっぱ麻酔が切れた後痛いわ。前回のが3錠ぐらいと、別の歯医者で貰ったやつの残りが2,3錠あるが足りるかわからん。

帰りはセーブオンによった。セブンと真逆の方向で道的には少し遠回りだが、行ってよかった。小さいけど安いスイーツとかコーラとかアイスとかがリーズナブルで500円ぐらいでいい買い物が出来た。気に入ったよ。その後帰り道で小学校ぐらいの時に社会科見学で中にはいったこともあるゴミ処理場のある通り(山の中)を通ったんだが更地になってて驚いた。え?いつだろう。この道は田部という特別田舎な地域かキャンプ場にようがないと通らないのでもう何年も通ってなかったので気づかなかったわ。でも無くなったと言う話は聞いたことがある気がする。ひょっとしたら以前通って驚いてるかも、でもまぁ改めて無くなってて驚いた。30年ぐらいは稼働してたんだな。ゴミを焼くところはすごい熱で子供心に落ちたら死ぬとか言われてビビってたなぁ。後すごい臭い。職員用の住居?もあったけど匂いが取れなくなるとか働いてた友達に聞いたことがある。風呂に入ったりしても無駄なんだと。

家に帰ってからはまぁいつもと変わりなく。痛みに苦しんで今に至る。一瞬慣れたなぁと思ったりしたが気のせいだった。神経直だからどうしようもないんだろうが…。