一生恨むとラインを送ってしまった。

日本は本当に住みやすい。

あまりにも便利で安全。

これだけ安定した国に住んでたら、

そりゃ平和ボケにもなるよね。。。

さて

こんにちわ。

離婚しないモラハラ対策カウンセラー

のJoeジョーです。

先日メルマガで募集した

Joeへの質問アンケート

でいただいた質問に

お応えしたいと思います。

質問

無関心を努力しなければならないのに、

先ほど夫に

この前私に罵声を浴びせバカにしたこと、

一生恨むし忘れない

とラインいれてしまいました。

それでは関心があると

みなされてしまいますか?

そもそもですが、

無関心力の無関心というのは、

夫にアピールするための

ものでは無くて、

自分が楽になるためのものです。

夫婦のうち、

夫がモラハラ体質の場合、

夫という存在について

被害者妻側が

重く受け止めていたら、

いちいち

夫の言うことによって傷つくし、

言うとおりに

しないといけないんじゃないかと思うし、

夫の言動に注目してしまって、

腹が立ったりするので、

だったら、

夫の事なんて

何も考えなくていいくらい

無関心になった方が平和じゃないか

そして、

あなた自身も、

その方が楽でしょ?

というのが

無関心力の意図です。

そして、

もしあなたが

今すでに

夫に対して無関心なのであれば、

よほど何か

具体的な戦略が無い限り

この前私に罵声を浴びせバカにしたこと、

一生恨むし忘れない

というラインは

送らなかったのではないかと思います。

つまり、

このラインを送っている時点で、

それは、

あなたの、

夫に対する

非常に高い興味の

表れなのかもしれません。

私は、

このラインを送ること自体が

必ずしも間違いだとは思いません。

ただ

重要なのは、

あなたが

どういう意図、戦略で

このラインを送ったか、

そして、

それがどういう結果を招いたか

です。

もし、

あなたがそんなふうに

ラインを送ったことによって、

あなたの夫が今後

罵声を浴びせなくなったなら、

それは成功だったと思います。

それによって、

夫からあなたへの被害は

激減するので

あなたは今後は

努力なんかしなくても

無関心になれるのでは無いでしょうか。

でも、

もしあなたが

そんなラインを

今まで何百回と送っているのだとしたら、

すでに、

その方法では

夫の罵声の被害は減らないことが

証明されているので、

それをいつまでも繰り返すのは

学習能力が無いと思います。

何か別の

夫からの罵声が減る方法を

取ってみる方が良いと思います。

要は、

まず

自分が個人として

どうなりたいか、

どうなりたく無いか、

を考えて、

あなたが今やってる言動で

それが叶うかどうか、

あなたの過去の言動と、

それが招いた結果を思い出して、

同じ間違いを

何度もしないようにしてれば、

必然的に

あなたの人生は

前に進むのではないかと思います。

にほんブログ村

勉強会などイベント情報はこち

具体的な対応方法とは

夫に対する表情の作り方目や口の動かし方など

夫に対する、言葉の選び方とその時の声質と強弱

夫と同居の場合の自分の精神の保ち方

夫の攻撃のかわし方

夫に接する時の気持ちの持ち方

などです。

こちらから

無料メール講座離婚しないモラハラ対処の超裏技(全10回)

Joeへのご質問、お問い合わせはこち